ハンズオン東京の特徴

◇国際交流から生まれたボランティア団体

200612月、ハンズオン東京(以下HOT)は有志が集まった小さなグループからスタートしました。その成り立ちは他のハンズオン団体と同様ですが、大きく違う点が一つありました。それは、日本人と外国人が協力してボランティア情報基地を創り上げるというスタイルです。文化が違えばボランティアに対する考え方も違ってきますが、私たちはそういった困難を乗り越えたところにHOTの意義があると考えています。あらゆる国の人々が価値観を共有し、共に地域貢献できる機会を提供させていただく事。それがHOTの大きな特徴なのです。

 

◇パートナー

また、HOTのボランティア活動には必ずパートナーがいます。パートナーとは、NPO、養護施設、病院などの非営利団体や福祉団体のことです。それらの団体とパートナーシップを結ばせていただくことで、それぞれのニーズに沿ったボランティア・プロジェクトを企画することが可能となっています。

これまでも多くのパートナーとの連携ができたことで、さまざまなジャンルのボランティア活動の場を提供することができるようになりました。

 

本当に必要とされる場での質の高いボランティア活動を目指すHOTは、それを可能にしてくれるパートナーの団体に感謝し、今後もよりよい関係を築いていけるよう努力を続けています。

 

◇ボランティア・リーダー

もう1つHOTの活動の大きな特徴には、それぞれのボランティア・プロジェクトごとに、ボランティア・リーダーがいる、ということがあげられます。ボランティア・リーダーとは、ボランティアの皆様とパートナーの団体、そしてHOTのスタッフの架け橋的な役割を担ってくださる熱意あるボランティアの方たちのことです。HOTのスタッフとともに、プロジェクトが円滑に運営できるよう手助けをしてくれる頼もしい存在です。

 

現在ご活躍いただいているボランティア・リーダーの方々のご紹介ページはこちら

 

ハンズオン東京は個人、団体、法人、さらに学生の皆さまとともに、幅広く連携して地域貢献活動を推進しており、プロジェクトの1つ1つは、ボランティアの方々、パートナーの団体、そしてスポンサーの皆さまからの温かいご支援、ご協力をいただくことによって成り立っています。私たちは、このような活動を通じて生まれる絆を大切にしたいと考えております。皆さまと意義のある時間を共有できることへの感謝の思いが、私たちの活動の原動力となっているのです。

 

【ボランティア・リーダー募集!】

ボランティア・リーダーは、ハンズオン東京のボランティア活動を充実したものにするために、大きな支えとなってくれる存在です。

交替で対応できるよう、各プロジェクトごとに複数のボランティア・リーダーを募集しています。あなたも国際交流と地域貢献のため、ボランティア・リーダーとして活躍してみませんか?(ボランティアの中には外国人の方もいらっしゃいますので、バイリンガルの方が理想的です)

ハンズオン東京に登録されているボランティアは国際色豊かですので、英語のスキルを生かしたい方、歓迎です!

興味のある方は、リードしたいプロジェクト名を添えて、事務局 info@handsontokyo.org  までどうぞお気軽にお問い合わせください!