2019 年 11月
 
 
 
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
 

バスケットボール(初級・上級女子)- 第3体育室 (代々木) (2)

11月 17 日(日)    12:45 - 15:00

発達障害のある小・中学生のアスリート、高校生以上の女子アスリートに、バスケットボールのルールの理解やスキル向上の手助けをしていただきます。

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3−1
**スポーツ棟 第3体育室(B1F)にお集まりください。
**最寄り駅は参宮橋駅です。

条件:バスケットボールをしたことのある8歳以上の方がご参加いただけます。 10歳以下の方には保護者の同伴が必要です。

服装:バスケットボールに適した服装(ジーンズ不可)。更衣室を使用できます。
付け爪や長く伸ばした爪は大変危険ですので、ご遠慮下さい。
アクセサリー(その他 帽子、時計、ロッカーの鍵)禁止。
* このプロジェクトのパートナーであるスペシャルオリンピックス日本のガイドラインですので厳守してください。

*お申し込み後、確認のメールが届きますので、集合時間・場所などをご確認いただき、添付のご案内を必ずご一読ください。

**キャンセルについて:
ウェブ上でログイン後、イベント・カレンダーのページから「キャンセル」ボタンを押してください。

プロジェクト開始時間まで24時間をきった場合は、ウェブ上で「キャンセル」ボタンが表示されません。必ずボランティアリーダーにお電話にてご連絡ください。ボランティアリーダーの連絡先は、プロジェクト申込時に送られる自動配信メールに添付の「インフォメーションシート」に記載してあります。

欠席連絡のメールをinfo@handsontokyo.org宛にいただいても、当日のボランティアリーダーには伝えられませんのでご注意下さい。

参加者リスト (7):
- Natsuki Takao
- HOT Volunteer
- Molly Wen
- HOT Volunteer
- ZI YU CHIU
- HOT Volunteer
- HOT Volunteer

終了いたしました。

バスケットボール(上級男子)- 第3体育室 (代々木)(2)

11月 17 日(日)    14:45 - 17:00

発達障害のある男子アスリートたち(高校生以上)の練習相手になっていただき、ゲームを通じてチームプレイの楽しさを伝えていただきます。バスケットボールの経験がある方のご参加をお待ちしています。

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3−1
**スポーツ棟 第3体育室 (B1F) にお集まりください。
**最寄り駅は参宮橋駅です。

条件:15才以上の方がご参加いただけます。バスケットボールの経験のある方がご参加いただけます。

服装:バスケットボールに適した服装(ジーンズ不可)。更衣室を使用できます。
付け爪や長く伸ばした爪は大変危険ですので、ご遠慮下さい。
アクセサリー(その他 帽子、時計、ロッカーの鍵)禁止。
* スペシャルオリンピックス日本のガイドラインですので厳守してください。

*お申し込み後、確認のメールが届きますので、集合時間・場所などをご確認いただき、添付のご案内を必ずご一読ください。

**キャンセルについて:
ウェブ上でログイン後、イベント・カレンダーのページから「キャンセル」ボタンを押してください。

プロジェクト開始時間まで24時間をきった場合は、ウェブ上で「キャンセル」ボタンが表示されません。必ずボランティアリーダーにお電話にてご連絡ください。ボランティアリーダーの連絡先は、プロジェクト申込時に送られる自動配信メールに添付の「インフォメーションシート」に記載してあります。

欠席連絡のメールをinfo@handsontokyo.org宛にいただいても、当日のボランティアリーダーには伝えられませんのでご注意下さい。

参加者リスト (6):
- Antonio Soto
- Natsuki Takao
- HOT Volunteer
- Molly Wen
- YAHIA MAHROUSSE
- shen lee

終了いたしました。

ボウリング(東京ポートボウル)2

11月 17 日(日)    09:30 - 12:00

このプロジェクトでは、発達障害のあるアスリートたちと一緒にボウリングをプレーします。各チーム(2レーン毎)にスペシャルオリンピックスのコーチが付き、ゲームのペースを保ちながらアスリートを指導します。ボランティアは、4-5名のアスリートと一緒にチームを組み、3ゲームほどプレーします。アスリートの方と交流しながら楽しくゲームに参加してください。また、プロジェクト参加の際には、次の点を心がけてください。
- アスリートのボウリング・スキル向上やルール理解の手助けをする。
- プレー中、コミュニケーションをとることで彼らの社会性やコミュニケーションスキルの向上をサポートする。
- アスリートを励まし彼らの自信を深めてもらうことで、社会参加を支援する。

会場:東京ポートボウル 7F 
東京都港区芝浦1-13-10
JR山手線、京浜東北線 「田町駅」東口から徒歩6分
都営三田線、浅草線 「三田駅」A6出口から徒歩6分

集合時間:9:30 AM (オリエンテーションを行います)

条件:18歳以上で日本語を話す方、スペシャルオリンピックスのプロジェクトへの参加経験、およびボウリングの経験がある方。
※このプロジェクトは事務局からの参加確認メールに返信していただいた方のみが、ご参加いただけます。

服装/持ち物:
- スポーツウェア(袖のある襟付きシャツ、ロングパンツ)を着用して下さい。
(ジーンズ、ショートパンツ、スカート、袖なしのシャツは不可)
- ボウリングシューズ、靴下
(ボウリングシューズをお持ちでない場合は貸靴代300円が必要です)

*お申し込み後、自動配信での確認メールが届きますので、集合時間・場所などをご確認いただき、添付のご案内を必ずご一読ください。

**キャンセルについて:
ウェブ上でログイン後、イベント・カレンダーのページから「キャンセル」ボタンを押してください。

プロジェクト開始時間まで24時間をきった場合、必ずハンズオン東京のボランティアリーダーまで、キャンセルしたい旨をご連絡ください。ボランティアリーダーの連絡先は、事務局からお送りするリマインドメールに記載してあります。

**欠席連絡のメールをinfo@handsontokyo.org宛にいただいても、ボランティアリーダーには伝えられませんのでご注意下さい。

参加者リスト (2):
- HOT Volunteer
- YAHIA MAHROUSSE

終了いたしました。

筑波 英会話(午後)

11月 17 日(日)    13:30 - 16:00

筑波大学付属視覚特別支援学校の高校生が運営している「国際交流クラブ」で、生徒たちの英会話や国際理解をサポートするプログラムです。ネイティブかそれに近いレベルの方のご参加をお待ちしております。

集合場所:東京メトロ 有楽町線 護国寺駅 4番出口
条件:15才以上のネイティブか、それに近いレベルの方がご参加頂けます。

※集合時間について
表示では13:30となっておりますが、実際は13:40になります。ご注意ください。


*お申し込み後、確認のメールが届きますので、集合時間・場所などをご確認いただき、添付のご案内を必ずご一読ください。

**キャンセルについて:
ウェブ上でログイン後、イベント・カレンダーのページから「キャンセル」ボタンを押してください。

プロジェクト開始時間まで24時間をきった場合は、ウェブ上で「キャンセル」ボタンが表示されません。必ずボランティアリーダーにお電話にてご連絡ください。ボランティアリーダーの連絡先は、プロジェクト申込時に送られる自動配信メールに添付の「インフォメーションシート」に記載してあります。

欠席連絡のメールをinfo@handsontokyo.org宛にいただいても、当日のボランティアリーダーには伝えられませんのでご注意下さい。

参加者リスト (5):
- HOT Volunteer
- Melissa MacDonald
- HOT Volunteer
- Wakana Hasumi
- Trisha Nautiyal

終了いたしました。

タンゴセラピープロジェクト(たまプラーザ)2

11月 17 日(日)    13:15 - 15:00

高齢者介護施設で、タンゴのリズムに合わせたエクササイズを入居者の方と一緒に行っていただきます。初心者でも簡単なステップです。入居者の方の手や肩にご自身の手を添えていただき、転倒しないサポートをお願いいたします。

集合時間: 13:15 (会場まで一緒に移動しますので、時間厳守でお願いします!)

集合場所: 東急田園都市線 たまプラーザ駅 北口方面 青山フラワーマーケットさん前集合

会場:グランダたまプラーザ(神奈川県川崎市宮前区犬蔵2-34-15)

条件:どの年代の方でも参加いただけます。ご家族での参加も大歓迎です。

持ち物:安定して立てる上履きが必要です。(ハイヒール、厚底はNG)

服装:清潔で、動きやすい服装

日本タンゴセラピー協会より:タンゴセラピーは昨今、ユネスコ世界無形文化遺産であるアルゼンチンタンゴを踊る事で、 心の安らぎと身体の健康を取り戻す役割が期待できるとして、高齢者やうつ病、不安症の 方々の間で世界的に広がりを見せております。 赤ん坊の頃、母親にされたような《アブラッソ(抱擁)》は心を温め、幸せが満ち溢れます

*お申し込み後、確認のメールが届きますので、集合時間・場所などをご確認いただき、添付のご案内を必ずご一読ください。

**キャンセルについて:
ウェブ上でログイン後、イベント・カレンダーのページから「キャンセル」ボタンを押してください。

プロジェクト開始時間まで24時間をきった場合は、ウェブ上で「キャンセル」ボタンが表示されません。必ずボランティアリーダーにお電話にてご連絡ください。ボランティアリーダーの連絡先は、プロジェクト申込時に送られる自動配信メールに添付の「インフォメーションシート」に記載してあります。

参加者リスト (5):
- Jeremy Lewison
- HOT Volunteer
- YAHIA MAHROUSSE
- Kosuke Yamada
- HOT Volunteer

終了いたしました。

開催予定の活動一覧はこちら